サイトマップ お問い合わせ バーチャルインテリア
物件のお問合せ 03-5958-1500

ホーム > マンション選びのポイント > マンション関連の役立ち情報 > ペット可のマンション

マンション選びのポイント
新築分譲マンション最新情報
マンション用地中古物件募集

新築分譲マンション

東建不動産株式会社
〒170-0013
東京都豊島区東池袋5-7-3
TEL:03-5958-1500(代表)
FAX:03-5958-1570

ペット可のマンション

ペットは家族の大切な一員です。ペットと共に暮らすためには、 ペットにとってもペットの飼い主にとっても安全で安心であることが第一でしょう。また、周辺環境も大切なポイントです。ペットもペットの飼い主も近隣の住民も誰もが気持ちよく暮らせる快適な空間であることが望ましいです。ペットと共に暮らすために、知っておきたいポイントをチェックしましょう。

ペット可のマンションに暮らす

ペットと暮らすことで起こる問題として、「家屋の傷や汚れ」、「臭い」などの問題があります。
傷やよごれに強いか、掃除がしやすいか、換気しやすいかどうかはペットとの共生では欠かせないポイントです。
近隣環境もペットと暮らす上では考慮しなければいけません。
鳴き声や吠え声は近隣トラブルの大きな原因のひとつです。遮音性は高いかなど防音対策もチェックしましょう。

快適・便利にペットと暮らすためのポイント
  • 散歩コースや、動物病院が近くにある
  • ペットと一緒にくつろげるカフェ・自由に走れるドッグランがある
  • ペット用品販売・美容室などがある
  • ペットを預ってくれるホテルがある

ペット可のマンションを選ぶ

ペット可のマンションで飼えるペット
すべての種類、大きさのペットが無制限に飼えるわけではありません。どのくらいの大きさまでのペットが飼えるのかもきちんと確認しましょう。
ペット可のマンションで飼えるペットの頭数
飼育可能なペットの頭数は、1頭あるいは2頭までが一般的。管理規約に示される、ペット飼育規約、細則などに記載されていますので、あらかじめ内容を確認しておきましょう。

「ペットと暮らす」ことが当たり前になってきたことにより、「ペット可マンション」も「ペットの飼育を許可する」だけというものから、「ペットとその家族」に満足してもらえる設備を備えた「ペット可マンション」が続々登場してきています。
ペット可マンションを選ぶポイント
  • どんな動物が飼えるのかを事前に確認する
  • 設備面や環境面は整っているか確認する
  • ペット用の足洗い場/フンを処分するゴミ箱などの設置
  • 床は滑りやすくないか(犬が関節を悪くする原因にもなります)
  • 周辺の散歩環境
  • コミュニティー

ペット可のマンションの設備

「ペット対応」から「ペットとの共生」へと、ペット可マンションのコンセプトは変わってきています。
ペットを飼う人と飼わない人、マンション全体のマナーが自然に守られるようなプランや設備が整っています。
ペットを飼う人と飼わない人が共に暮らせる、マンションの新しいかたちです。
「ペット可マンション」というだけでなく、ペットと暮らすうえで便利な設備を備えたマンション(ペットを飼っている人にも飼っていない人にも満足してもらえる設備を備えたマンション)で暮らす人たちが増えています。

  • ペット専用の足洗い場、トイレなどの完備
  • ペットが乗っていることが確認できるモニターやペット搭乗ボタンが付いたエレベーター
  • 共用部分でのペットと人の動線を分けるような工夫
  • マンション内でのペットに関するセミナーの開催
  • グルーミングやマーキング行動などで汚れやすい壁の手入れを楽にする「腰パネル」
  • ペットが自由に居室間を移動できる専用ドア
  • 床材と壁紙が水ぶきできたり、キズがつきにくいタイルタイプ等

-各エリアの新築分譲マンション-

群馬の新築分譲マンション茨城の新築分譲マンション埼玉の新築分譲マンション東京の新築分譲マンション